オンスト(金)TOPに戻る

金曜日のオンスト

2014/12/5 O.A

毎週金曜日は、土肥ポン太さんと週替わりメンバーがお送りしています。
今回は、ミキさんでした★

ゲストではなく2時間を担当するのは初めてのミキの2人。
兄弟コンビであり、兄の昴生さんは28歳の7年目、弟の亜生さんは26歳の3年目。
昴生さんは亜生さんとコンビを組む前、別の人とコンビを組んでいたのですが、
一時期芸人をやめたときがあったそう。
「もう一回やろう」と亜生さんが誘ったのですが、誘った理由が
「2年ぶりに会ったお兄ちゃんがただのおじさんになっていた」からなんだとか。
当時、1日間15時間のバイトを続けていたため、ボロボロの状態だったそう。
昴生さんが別の人とコンビを組んでいた頃、オーディションを見に行っていた亜生さん。
合格はしなかったものの、面白いと思っていた亜生さんは
「輝いているお兄ちゃんが見たいから俺がやる!」と誘ったそうです。

OP

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

16時台のゲストは、霜降り明星さん
Shimohuri
(右:粗品さん、右:せいやさん)

霜降り明星さんの唯一の後輩である亜生さん。
「またトンカツ行こうな」と亜生さんに声をかけるせいやさんですが
これは嘘のようで、周りに人がたくさんいるときに言うセリフなんだとか。

霜降り明星さんと亜生さんで、うどんを食べに行ったとき
亜生さんにご馳走したそうですが「ごちそうさまでした」という言葉を
4ヶ月経った今も聞いていないという粗品さん。
これには亜生さんも「言ったよ!」と反論し、
さらには、ご馳走してもらったものの、券売機の前で
どちらがいくら出すからという会話が聞こえたと暴露。
「亜生の教育のため!」とせいやさんは言っていましたが
ポン太さんに「お前が言うなや!」とつっこまれていました。

Shimohuri 1

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

17時台のゲストは、ヘッドライトさん
Head
(右:和田さん、右:町田さん)

芸歴16年のヘッドライトさん。
新しくよしもと漫才劇場が開館し、若手と中堅が一緒の出番に立つことが増え
ヘッドライトさんは「若い人たちと絡むことがないからありがたい」と話していました。
よしもと漫才劇場が開館したことによって出番が増えたようで
「ネタが追いつかない」という町田さん。
以前は1年に1本ほどしか作れなかったそうで
作ったとしても残るネタも少ないんだとか。
漫才を作る数が増え、和田さんは「お尻に火がついている!」とやる気のようです。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

♪♪この日のオンエア曲♪♪

1.「Call Her」Czecho No Republic(亜生さんの選曲)
2.「あたしの向こう」aiko
3.「さよならベル」indigo la End(12月のリコメンナンバ)
4.「カオスダイバー」THE BACK HORN(亜生さんの選曲)
5.「GOLDEN GIRL」いきものがかり

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

次回12月12日(金)の週替わりのメンバーはてんしとあくまです。

◆◆◆16時台のコーナー◆◆◆
「煌バリトゥード」
このコーナーでは、ポン太さんと週替わりのメンバーが様々な戦いで対決するコーナーです。
今週12/12(金)は、『キャッチコピークイズ対決』です!!

土肥ポン太とてんしとあくまがキャッチコピークイズ対決をします。
様々なモノにキャッチコピーを付けて送ってもらい、
モノだけを聞いてどんなキャッチコピーを付けたかを当てるクイズ対決です

みなさんから”モノ”とその”キャッチコピー”を募集します。

モノ 「携帯」
キャッチコピー 「どこでも誰でも繋がれるんです!」

モノ 「新幹線」
キャッ チコピー 「望みを乗せて、光の速さで突き進む!」

モノ 「犬」
キャッチコピー 「可愛い!賢い!愛くるしい!3拍子揃った最高の家族!」

などなんでも大丈夫です。

◆◆◆17時台のコーナー◆◆◆
「ニッポン研究所」
ポン太さんと週替わりのメンバーが、日本をよりよくするために
様々なモノの新しい機能や使い方を考えます。
よりよくしてほしいモノを送って来てください!

また、12/12(金)のオンストメッセージテーマ『今年一番大声を出した瞬間』です。

メールで12/12(金)の15:00までにお送り頂くか、
生放送中にブース前に用意するボックスの中にメッセージを書いてお入れください。
メールアドレスは onst@yesfm.jp
または、リクエストフォームよりお送り下さい!