オンスト(水)TOPに戻る

水曜日のオンスト

2016/11/30 O.A

水曜日は『コマンダンテのオンスト』!
YES THEATERサテライトスタジオから2時間の公開生放送でお送りしました!

● 今週のコマンダンテさん
先日、プリマ旦那の河野さんと来年開催予定の『寛平マラソン』出場を見越してマイランニングシューズを購入しに行った安田さん。
その店は、自分の足に合った靴を選んでもらえるそうで、計測をした結果、
「100人に1人いるかいないかの中学生ぐらいの足の細さ」という衝撃の事実が判明。

安田「改めて33歳で足細いって言われるのめっちゃ恥ずかしかった。その店で一番細い靴持ってきてくれた。」

なんとか無事にお気に入りのマラソンシューズを手に入れた安田さん。
一方、石井さんは、家からスーパーへ買い物に行く途中に財布を落としてしまったそう。

家の玄関に忘れたと思い、家に戻るも見つからず。
元来た道を隅々まで探すも見つからないので、交番へ。
交番へ行くと金髪の外国の方が警察官と話しており、それが終わって警察官に話そうとすると、奥にあった机の上に石井さんの財布を発見!
ちょうどその外国人の方が石井さんの財布を拾って届けに来てくれていたところだったんだとか。
帰り際、石井さんが「ありがとうございます。」とお礼を言うと、その外国人の方は握手してサッと立ち去ろうとしたので、慌てて警察官が「お礼は!?」と呼び止めると、「いらない」という仕草をしたんだそう。
石井「めっちゃカッコいいなって思ってたら、警察官が『さっきまでいるっていってたのにな。』って。」

いずれにせよ、無事に財布が戻ってきたことに喜ぶ石井さんでした。
op

************

~ 本日のゲストの皆様 ~
16時台のゲストは、ジソンシンのお二人です!
161130jison1
(左:下村 さん 右:酒井 さん)

1ヶ月間、漫才劇場を離れ、藤山直美さん主演の大阪松竹座で行われた舞台『笑う門には福来たる~女興行師 吉本せい~』に役者として出演していたジソンシンさん。
公演を観に行ったという安田さんが、一番印象に残ったシーンはというと…

安田「下ちゃん(下村)が西洋料理のコックの格好でおかもちを持って舞台袖から通り過ぎるするシーンが一番よかった!」
下村「イジってない!?」
酒井「そのシーンね。たまたま舞台を観に来た岸部一徳さんが『彼は松竹座に一輪の花を咲かせた。』って言ったらしい。」
岸部さんの一言もあって、チョイ役の下村さんの演技に他の共演者さんが一気に注目しだしたんだとか。

酒井「登場のきっかけになるセリフが音楽とかと重なって聞こえにくいから、登場する前に舞台袖に張り付いて目つむっててんけど、それを見た共演者の方が『あの子、今芝居入った。』って勘違いされて、結果それが上手いこと転がってた。」
下村「役者さんのセリフが全然聞こえへんかっただけやねんけど!」

ジソンシンさんの役は戦時中に兵隊さんだった若手漫才師の役。
戦争が終わり酒井さんが「また帰ってきたらどんどん(漫才の)ネタ思いついて!」と言い、藤山直美さんが「あんたら、戦地で稽古してたんか!?」というやりとりがあったそうなのですが、とある1公演でだけ、その後喋る役者さんのセリフが遅れ、そのことに焦った下村さんが、
「はい、サイパンで!」とアドリブで答えるハプニングが。
安田「お前、やっぱりやってくれたな!」
jisonsin
今後もお二人に役者の仕事のオファーが来るかもしれませんね!

● ジソンシンさんの出演情報●
ジソンシン単独ライブ「ウルトラジソンシン4」
日時 12月12日(月)20:15開場/ 20:30開演
料金 前売 1,500円 / 当日 1,800円
会場 道頓堀ZAZA HOUSE

************

17時台のゲストは、吉本新喜劇の玉置洋行さんです!
161130tamaki1
石井さんと同い年の32歳の玉置さん。
昨年、吉本新喜劇に入団し、それまでは、魚市場で競りなどの仕事を7年していたそうです。
玉置「辞めた今でもスーパーに行って、魚を見たりしますね。」
安田「なんでお笑いの道へ進んだんですか?」
玉置「30になる時期に別のことをやりたいと思って、上司に頼んで、吉本新喜劇のオーディションを頼んで受けさせてもらったら受かって、やった!ってなりました!」

プロフィール写真の印象と違って、すごく明るく親しみやすい玉置さんに色々質問してみると…
石井「趣味は何ですか?」
玉置「ドライブですね。下道で東京とか行ったりします。」
石井「相当しんどいで。」
玉置「12時間くらい休憩しないで行きます。」
石井「ヤバい奴やった!」

少し変ですが、明るくて、楽しい玉置さんでした。
161130tamaki2

次回もお楽しみに☆
161130koma2

● コマンダンテさんの出演情報●
コマンダンテ単独ライブ「0」
日時 12月20日(金)18:45開場/ 19:00開演
料金 前売 1500円 / 当日 1,800円
会場 よしもと漫才劇場

/////////////////

☆今回のオンエア曲☆
1.「99」Superfly
2.「悲しみは雪のように」浜田省吾(安田さんのリクエスト)
3.「What’s Going On?」Official髭男dism(11月のリコメンナンバ)
4.「エピソード」羊毛とおはな
5. 「ナサケモノ」スピッツ (石井さんのリクエスト)

/////////////////

12/7(水)のオンストメッセージテーマは、「今一番ほしいもの」です。

あなたが今一番ほしいものを何でもいいので教えてください。
※また、もしよければ、あなたが今一番食べたいものも教えてください。
(「○月○日○時○分現在」とメッセージを送った日時を明記して教えてください。)

《お便り募集コーナーのお知らせ》
「マンスリー小説『コマダン。』」
このコーナーはコマンダンテの2人が編集長となり、リスナーさんと1ヶ月で1つの小説を作り上げるコーナーです。
毎月、お題となる小説のタイトルを発表し、週替わりで『起・承・転・結』の4つの構成をそれぞれ140文字以内で作っていきます。

さて、次回12月の小説タイトルは『ラスト番長』です。
4週で『ラスト番長』という小説を作ります!

初回は、小説タイトル『ラスト番長』の起承転結の「起」部分を140文字以内で募集します。

ちなみに、コマンダンテ編集長的にはどんな形でもいいのでヤンキーものを期待しているそうです…。
たくさんのストーリーお待ちしております!!

※コマンダンテさんからのお願い※
普段使っているラジオネームとは違う、作家っぽいラジオネームで送ってもらいたいとのことです。
ただ、いつものラジオネームも横に()で添えて頂けますようお願いします!
(例)R.N ドストエフスキーヤー(普段のラジオネーム)

リアルタイムで、メッセージも受付中!
生放送中もぜひ、送って下さい!

各コーナー、メッセージのあて先は onst@yesfm.jp またはHPのメッセージフォーム まで!

※ メッセージフォームからお送り頂く場合は、コマンダンテ(水曜日)を選択してお送り下さい。

***

【スタジオのお知らせ】
オンストは、なんばグランド花月1階、YES TEATER入り口にある「YES THEATERサテライトスタジオ」からの生放送となります。

YES NAMBAビルの目の前、よしもと漫才劇場からもすぐの場所ですので、観覧の方は、ガラス張りのスタジオを目指してお越し下さい!

YESTHEATERサテスタmap2