オンスト(水)TOPに戻る

水曜日のオンスト

2017/1/18 O.A

水曜日は『コマンダンテのオンスト』!
YES THEATERサテライトスタジオから2時間の公開生放送でお送りしました!

● 今週のコマンダンテさん
カゼ気味の石井さん。
なんでも今年に入って、既に2回目なんだとか。
1回目は、上方漫才協会大賞の1週間前から前日まで、そして今回とハイペースで体調が悪くなっている石井さん。
石井「土曜日に、もりすけ、にっしゃん、アキラと同期みんなでお鍋をして、その後カゼひいたんで、多分お鍋をしたもりすけの家が悪いんやと思います。」
原因は定かではないですが、石井さん、お大事になさってください!

一方、安田さんは学天即・四条さん、デルマパンゲ・広木さんとご飯を食べに焼き鳥店へ。
食事中、急に店内の電気が消え、ロウソクに火がついたケーキを店員さんが女性グループの席へ運んでいったそう。
それを見た他の席のお客さんも一緒に祝福していたのですが、いつになっても火を消さないので電気がつかず、そのグループは写真を撮り合うので暗闇で何も動けず。
しまいには火を消す主役が、「ごめーん!消すタイミング逃した!もう1回歌って!」と言い出したため、もう一度、初めからバースデーソングを歌わせてようやく電気がついたそうです。
安田「結局、電気ついたらみんなめっちゃ怒ってた。四条さんめっちゃにらんでたわ。」
石井「珍しい。あんな温厚な人が。」

コマンダンテさんはどちらもサプライズが苦手で、石井さんは学生時代にご飯を食べに行ったお店でサプライズバースデーをされたことがあったそうなのですが、とにかく恥ずかしく、お祝いされても真顔だったそうです。
石井「俺とかリアクションとられへんから、ホンマにやりがいがないと思う。」
安田「俺は適度にリアクションとるけど、めっちゃ気をつかう。」
komanop
みなさんもサプライズをするときは周りに迷惑がかからないようにしましょう!

************

~ 本日のゲストの皆様 ~
16時台のゲストは、ゆりやんレトリィバァさんです!
yuriyan

ますます体が大きくなったゆりやんさん。
テレビでの出演も増えたこともあり、街で声をかけられることが増えたそうです。
ゆり「芸能人の方はオーラがすごいから声かけられるんですけど、私はフォルムがすごいからまず見てまうそうです。この前、夜道でマスクしてて後ろ姿だけで『ゆりやんや!』ってなりました。」
石井「体つきだけで判断されるようになったんや。」

一度はゆりやんさんがやせていた時期があると言う安田さん。
安田「一時、細い時期あったよね?」
ゆり「はい。20くらいやせてました。20gね。」
石井「ズコー!やで。」
ゆり「『図工、図工、体育、体育。今日の時間割最高!』これ、ダブルアート・真べぇさんがくれたギャグで、営業とかでもやってます。」
安田「うわさで聞いたけど、家にいつでも食べれるようおにぎりが20個ぐらいずっとあるって。」
ゆり「そんなわけない!毎回、炊飯器で2号炊いて一食で食べるって話が、おにぎりに変わったんやと思います。こう見えてよく食べるんですよ。」
石井「いや、そう見えてるって!」
ゆり「ズコー!『図工、図工、算数、理科。今日の時間割後半最悪。』」
石井「なんでもいけるやつやん。そのギャグ。」

● ゆりやんさんからお知らせ●
「35期同期ライブ『35show』」
日付 1月25日(水)
出演 からし蓮根/ラニーノーズ/ゆりやんレトリィバァ/ガンバレルーヤ 他
時間 18:45開場 19:00開演
会場 よしもと漫才劇場
料金 前売¥1,500/当日¥1,800

「おいでやす小田・ZAZY・ゆりやんレトリィバァ・ロバータと行く!和歌山で食べて!食べて!食べまくり!!のバスツアー」
日程 2月11日(土)
料金 大人 16,800円 / 小人 14,800円(税込)
※貸切バス代・昼食代・いちご狩り代・THE舶来寄席2017チケット代含む

※ご予約は専用フォームまで
http://www.e-wts.co.jp/yoshimoto/wakayama/form.html

************

17時台のゲストは、テコンドー近藤さんです!
170118kon

のはずだったのですが、この日テコンドーくんは『R-1ぐらんぷり予選』に出ていたため、ブースへの到着が遅れるはめに。
急遽、漫才劇場の楽屋に偶然いたこちらの皆さんが来て下さりました!
「テコンドー近藤の代わりに来ました、少林寺河野です!」(プリマ旦那・河野 さん)
「ブラジリアン柔術こうへいです!」(吉田たち・こうへい さん)
「パンクラス周平魂です!」(ツートライブ・周平魂 さん)
「シュート馬と魚です!」(馬と魚 さん)
「せいやです!せいやっ!!空手です!」(霜降り明星・せいや さん)

170118ibe2
ブース内は大にぎわいになりました!
こうへい「テコンドーに聞こうと思ってたこと俺らに聞いて!」
周平魂「テコンドー感で喋りますよ!」

というわけで、テコンドー近藤さんに聞こうと思っていたことを皆さんにしてみました。
石井「何で、『テコンドー』ってつけたの?」
周平魂「元々デカくて、『お前、テコンドーとかやったら強そうやな』ってつけました。」
安田「下の名前は?」
河野「翼です。」

そうこうしている間に、テコンドー近藤さんが到着しました!!ということで、早速質問の答え合わせをしてみました。
石井「何で『テコンドー近藤』になったの?」
近藤「ホンマに語呂だけですね!」
安田「周平、全然違うやんけ!下の名前は?」
近藤「『翔太朗』です。」
安田「翼と違うやん!」

170118ibe3

予想は全くの外れでしたが、同期の馬と魚さんから情報が。
馬と魚「NSC出身じゃないんで、仲のいい同期がいなくて、この前初めて『十日戎、一緒に行く?』って言ったら、見たことない笑顔してました。」
近藤「人生で一番楽しかったです!」

● テコンドー近藤さんの出演情報●
トークライブ「3年6組」
日時 2月7日(火)20:30開場 / 20:45開演
出演 アキレスと亀 きたしろ / テコンドー近藤
料金 前売 1,000円 / 当日 1,200円
会場 道頓堀 ZAZA POCKET’S

次回もお楽しみに!
170118koma2

/////////////////

☆今回のオンエア曲☆
1.「SNOW SOUND」[Alexandros]
2.「ドライブ」斉藤和義(石井さんのリクエスト)
3.「またね」緑黄色社会(1月のリコメンナンバ)
4.「Passage」山崎まさよし(安田さんのリクエスト)
5. 「怒りをくれよ」GLIM SPANKY

/////////////////

2/1(水)のオンストメッセージテーマは、「運命の出会い」です。
あなたがこれまでの人生を振り返って運命の出会いだと思う人や物を教えてください。
また、もしよければ、映画のタイトル風に「運命の出会い ~○○~」とサブタイトルをつけて送ってください。

《お便り募集コーナーのお知らせ》
「マンスリー小説『コマダン。』」
このコーナーはコマンダンテの2人が編集長となり、リスナーさんと1ヶ月で1つの小説を作り上げるコーナーです。
毎月、お題となる小説のタイトルを発表し、週替わりで『起・承・転・結』の4つの構成をそれぞれ140文字以内で作っていきます。

次回は、下記に続く、小説タイトル『20時17分』の起承転結の「結」部分を140文字以内で募集します。

〜『20時17分』〜
『起』(R.N さしごろー さん 作)

「今、何時?」僕は目が覚めて妻に聞いた。晩御飯のあとソファーで寝てしまっていたらしい。
妻はいつものおっとりした口調で「20時17分よ。」と答えたが、僕は違和感を感じた。
今まで話し言葉で20時なんて言っていたか?しかも分刻み。
少し変な感じがしたが、その時はあまり気にしなかった。

『承』(R.N 草壁タツオ(えんがわ)さん 作)

翌朝。コーヒーを飲みながら朝食の準備をする妻を見ていると、もし僕達に子供がいたらどんな毎日だろう。
ふとそんなことが気になり思わず妻の顔を見つめてしまった。
「どうしたの?ぼーっとして。食べようよ」 戸惑いながらも笑う妻。
ん?いつも朝食はトーストなのに今日はご飯に味噌汁か。珍しいな。

『転』(R.N マロニー(ぱや二スト)さん 作)

『おいしい?今日お母さんがね、いっぱい獲れたからって大根送ってきてくれたの。
だから今日はお味噌汁にしたの。それと、懐かしいでしょ?このお茶碗。』
そう言って妻が見せたそのお茶碗には二人のイニシャルと、数字が刻まれている。
“S&A 2017″  僕らが出会うきっかけとなったあの瞬間。

※コマンダンテさんからのお願い※
普段使っているラジオネームとは違う、作家っぽいラジオネームで送ってもらいたいとのことです。
ただ、いつものラジオネームも横に()で添えて頂けますようお願いします!
(例)R.N ドストエフスキーヤー(普段のラジオネーム)

リアルタイムで、メッセージも受付中!
生放送中もぜひ、送って下さい!

各コーナー、メッセージのあて先は onst@yesfm.jp またはHPのメッセージフォーム まで!

※ メッセージフォームからお送り頂く場合は、コマンダンテ(水曜日)を選択してお送り下さい。

***

【スタジオのお知らせ】
オンストは、なんばグランド花月1階、YES TEATER入り口にある「YES THEATERサテライトスタジオ」からの生放送となります。

YES NAMBAビルの目の前、よしもと漫才劇場からもすぐの場所ですので、観覧の方は、ガラス張りのスタジオを目指してお越し下さい!

YESTHEATERサテスタmap2