オンスト(水)TOPに戻る

水曜日のオンスト

2017/2/22 O.A

水曜日は『コマンダンテのオンスト』!
YES THEATERサテライトスタジオから2時間の公開生放送でお送りしました!

● 今週のコマンダンテさん
朝から散髪に行った安田さん。
馴染みの美容師さんがおらず、担当してもらった美容師さんは前回、仕上がった髪型が思った以上に短くなってしまったので、今回は念を押して、「伸びたとこよりちょっと長いめくらいの方がいいですね。」と発注したそう。
そして仕上がったのが、美容室に来る前と全く同じ髪型。
安田「マジで、何に金払ったのか全くわからへん。」
170222komaop2
安田さんが怒っていると突然、
ゆうへい「ごめん、安田くん。昨日、4千円借りてたから返すわ。」
ここで、何と!吉田たちのゆうへいさんが、前日の打ち上げで借りていたお金を返しに突然やってきました。

安田「いや、今ええわ!アホやなー!明日オンストあるやん!」
ゆうへい「昨日、言ってたやん。明日休みやから、オンスト行ったろかなって。だからホンマに行ったろっと思って。」
安田「弟待ってんねんやろ?」
ゆうへい「だいぶ喫茶店で待たしてる。ただでさえ確定申告行って銀行寄るから遅れるわ。って言ってるから。」
石井「待たせてんのかい。むっちゃ怒ると思うわ。」
170222yuu1
そして、こうへいさんの元へ戻ったゆうへいさんでした。
週末に行われた『ytv新人漫才新人賞決定戦』で、昨年優勝したコマンダンテさんに続き、見事、吉田たちさんが優勝しました!
おめでとうございます!!

************

~ 本日のゲストの皆様 ~
16時台のゲストは、セルライトスパのお二人です!
170222serusu1
(左:肥後 さん、右:大須賀 さん)

先日、芸人人生で初ロケ仕事をしたセルライトスパさん。
肥後「オンエア見ましたけど、初々し過ぎて自分でもびっくりしました。」
初ロケということで、視聴者の人にも「初めてロケの仕事をします」という空気感が伝わるように、わざとロケが上手く出来ていないところも放送されていたんだそう。
大須賀「僕、ロケ中は一生懸命ボケたりしましたよ!いい感じに終わったと思ったらあの作りですよ~!そうするなら言ってくれてたらいいのに!」
肥後「カメラ回ってるときもディレクターさんが話しかけてくるんですけど、『その場合はやり取りしましょう。』って言われたんで普通に話したら放送見たらけっこうそこが使われて、僕らが真剣に『はい。はい。』って言ってました。」

そんなセルスパさん初のロケ内容は、街ブラロケ。
大阪の島本町にコミミズクというロシアの渡り鳥が11月ごろから滞在しており、その鳥が飛び立つ姿を見届けようという内容だったそう。
肥後「その鳥を毎日写真を撮りに来る方に聞いたら、飛ばなかったのが2日だけで、僕らのときに飛ばなかったらおしまいやん!って思ったら、キツネが現れて、ちょっと逃げるだけやったんです。」
大須賀「キツネやったなあ・・・。」
安田「キツネの町じゃないの?」
肥後「キツネは誰も言ってなかったです!」
170222serusu2
ともあれ、スタッフさんも優しく、楽しみながら初ロケができたと語ってくれました!

● セルライトスパさんの出演情報●
単独ライブ「リハありライブ6」
日時 3月31日(金)20:45開場 / 21:00開演
料金 前売り 1,200円 当日 1,500円
会場 よしもと漫才劇場

************

17時台のゲストは、ヘッドライトのお二人です!
170222hed1
(左:和田 さん、右:町田 さん)

和田「わだしが、和田です~!!」
町田「いつ流行んねん!!」
170222wada
和田さんお馴染みの挨拶ギャグをさっそく披露してくれました!
このギャグは8年間毎回やり続けているそうですが、一向に流行る気配がないのだとか。
安田「もうやめようかと思ったときはあったんですか?」
和田「しょっちゅうありますよ。けど、やらないでいると気持ち悪くなっていくんですよ!」
石井「町田さんは、そういうギャグはしてないですよね?」
町田「僕はないですね。けど、『わだしが和田です』の後に言う『いつ流行んねん!!』を流行らしたいなあと。」
和田「俺が言うのもなんやけど、『いつ流行んねん!』こそ、いつ流行んねん!」
町田「いや『わだしが和田です』は、和田さんしか使われへんから流行りたいんやったら誰でも使えるやつじゃないと。」

他にも、こんな悩みもあるそうです。
和田「あと、『わたしが和田です。』と勘違いしてる人に説明するのがややこしいんです!」
石井「僕も今言われるまで『わたしが和田です』やと思いこんでました。」
和田「『わだし』って言葉がない言葉やからね。」
町田「そやねん!『わだし』ってなんや!!」
170222hed2
意外にも悩みが数多くあったギャグ「わだしが和田です!」
皆さんも機会があれば、舞台で生で観に来てくださいね!

● ヘッドライトさんの出演情報●
「野球狂ブルース」
日時 3月6日(月)18:45開場 / 19:00開演
出演 ヘッドライト・和田 / 藤崎マーケット・田崎 / ジュリエッタ・藤本 / コマンダンテ・安田 他
ゲスト 上園啓史(滋賀ユナイテッドベースボールクラブ)

料金 前売り 1,500円 当日 1,800円
会場 よしもと漫才劇場

次回もお楽しみに!
170222koma1

/////////////////

☆今回のオンエア曲☆
1.「SUPER FLY」EXILE THE SECOND
2.「遺伝」斉藤和義(石井さんのリクエスト)
3.「夜の鼓動」FABLED NUMBER(2月のリコメンナンバ)
4.「The Ones feat.岸田繁(from くるり)」Maia Hirasawa
5. 「Replay」Mr.Children(安田さんのリクエスト)

/////////////////

3/1(水)のオンストメッセージテーマは、「言うタイミング逃した」です。
どういう相手に何を言おうとしてタイミングを逃したかを何でもいいので送ってください。
また、もしよければ、堅苦しい文章で書いて送ってください。
(例)「この度は・・・」、「ここに謝罪いたします。」など普段使わない言い回しでお願いします。

《お便り募集コーナーのお知らせ》
「マンスリー小説『コマダン。』」
このコーナーはコマンダンテの2人が編集長となり、リスナーさんと1ヶ月で1つの小説を作り上げるコーナーです。
毎月、お題となる小説のタイトルを発表し、週替わりで『起・承・転・結』の4つの構成をそれぞれ140文字以内で作っていきます。

今回で2月の小説『海の見える喫茶店 ~それぞれの想い~』が完結!
次回、3月の小説タイトルは『卒業』です。
4週でこの『卒業』という小説を作っていきます。

初回は、小説タイトル『卒業』の起承転結の「起」の部分を140文字以内で募集します。

〜『海の見える喫茶店~それぞれの想い~』〜

『起』(R.N 白井玉子(さくらっこ)さん 作)
妻に先立たれてから、毎朝、ここに通うようになった。席は決まって1番奥。
妻がいないのは寂しいが、朝日で光る海を見ながらコーヒーを飲むと心が落ち着く。
帰り際いつも私と入れ替わりで店に来る女性がいる。寝癖なのか大抵後ろ髪が少しはねている。
今日も変わらずはねているのを確認し、私は店を出る。

『承』(R.N さしごろー さん 作)
少しだけタバコの匂いのする、いつものおじさんとすれ違って店に入る。
早起きが苦手な私が毎朝ここに来るのは、大学に行く前に課題を済ませるため。
窓の外に広がるキラキラした海が、眠たさとか気怠さを吹き飛ばしてくれる気がする。
今日も3つ隣の席はあのお兄さんだ。

『転』(R.N 仲 円蔵(こつき)さん 作)
僕の3つ隣の席に座る女性は、大学生なのだろうか。彼女はいつもコーヒーを飲みながら勉強をしている。
仕事を始めて3年。正直つらい事も多いが、マスターの入れたコーヒーや波の音、毎日勉強をしている彼女を見ると「僕も1日頑張ろう」と思える。
今日は、マスターがいつもより上機嫌だなぁ。

『結』(R.N 白井玉子(さくらっこ)さん 作)
今朝もいつものお客さんが順にやってきた。
常連さんがコーヒーを飲む姿をゆっくり眺めるこの朝の時間帯が、私は好きだ。
顔をあげると窓越しにツバメが飛ぶのが見えた。毎年春になると軒先に巣を作る。
今年も来てくれたのか。一年ぶりの常連さんを迎えて、私は一層嬉しい気分でコーヒーを淹れた。

※コマンダンテさんからのお願い※
普段使っているラジオネームとは違う、作家っぽいラジオネームで送ってもらいたいとのことです。
ただ、いつものラジオネームも横に()で添えて頂けますようお願いします!
(例)R.N ドストエフスキーヤー(普段のラジオネーム)

リアルタイムで、メッセージも受付中!
生放送中もぜひ、送って下さい!

各コーナー、メッセージのあて先は onst@yesfm.jp またはHPのメッセージフォーム まで!

※ メッセージフォームからお送り頂く場合は、コマンダンテ(水曜日)を選択してお送り下さい。

***

【スタジオのお知らせ】
オンストは、なんばグランド花月1階、YES TEATER入り口にある「YES THEATERサテライトスタジオ」からの生放送となります。

YES NAMBAビルの目の前、よしもと漫才劇場からもすぐの場所ですので、観覧の方は、ガラス張りのスタジオを目指してお越し下さい!

YESTHEATERサテスタmap2