オンスト(水)TOPに戻る

水曜日のオンスト

2017/3/8 O.A

水曜日は『コマンダンテのオンスト』!
YES THEATERサテライトスタジオから2時間の公開生放送でお送りしました!

※ 写真データが破損してしまい、今回ブログに掲載する写真が1枚だけとなってしまいました(>_<)!
楽しみにして下さっていたリスナーさん、そして出演者の皆さますみません!
次回は多めでお届け致します!!

● 今週のコマンダンテさん
ようやく東京の新居の目処がたったというお二人。
安田さんは早くも新居を契約したそうです。
安田「駅に降りた時から、『あっ、ここやな。』って思った。」
そして、なんと不動産屋さんに紹介された一件目の物件で即決したそう!
安田「決め手はキレイな夕陽があったんよ。ベランダからはビル一つもないし日差しが落ち着くねん。」
一件目から理想の部屋に出会えた安田さん。家賃は少し予定より高くなったもののその物件に決めたとのこと。
家も決まり、引っ越しの準備に取りかかっているうちに、安田さんは引っ越しの楽しさに目覚めたそうです。
安田「俺、引っ越し好きかもしらん。何か一つ一つの項目をチェックしていくのが、RPGやってるみたいで楽しい。」

一方、石井さんも数件の家を見て、ひとまず住む予定の部屋は決まったそうですが、まだ手続きはできていないそうです。
石井「不安しかない。家に段ボールがきたけど引っ越し準備何もしてない!」
安田「一回預かろか?俺の新居、収納デカいから。」
石井「いや、収納とかそういう問題じゃないから!」

いよいよ家も決まり本格的に上京の準備ができてきたコマンダンテのお二人でした。

************
~ 本日のゲストの皆様 ~
16時台のゲストは、ノーザンダンサーのお二人です!
(ボケ:安田 くん、ツッコミ:橋爪 くん)

NSC35期生、芸歴4年目のノーザンダンサーさん。同期には、人気者のゆりやんレトリィバァさん。
橋爪「もう、ゆりやんと喋る時は、喋ってもらってると思ってます。」
石井「どうしたんや!?4年目やったらまだギラギラしてなアカンで?」
そんなノーザンダンサーのお二人はNSC時代にお互い別のコンビで活動しており、橋爪くんはダークニンゲンのかんばらくんと、安田くんは地元の友達とそれぞれコンビを組んでいたそうですが、それぞれ解散し卒業後にコンビを結成。
橋爪「安田の相方は、8回連続ネタ飛ばしたんで解散してました。」

そして地元の話に。橋爪くんは、大阪の南港出身。安田くんは、滋賀の大津市出身。
石井「草津は近く?」
安田(ノ)「そうです。大津の隣が草津ですね。」
石井「温泉とかもあるもんな。」
安田(ノ)「温泉がある草津は群馬県です!」
安田・石井「えっ!?そうなんや!?」
石井「その草津は何の草津なん!?」
安田(ノ)「この草津はローカルの草津です!」
思わぬ新事実に驚きのコマンダンテさんでした。

● ノーザンダンサーさんの出演情報 ●
「東西対抗戦!大阪35期 VS 東京18期」
日時 3月23日(木)18:45開場 / 19:00開演
出演 ゆりやんレトリィバァ / ノーザンダンサー / からし蓮根 / ダークニンゲン 他
料金 前売り 2,000円 当日 2,300円
会場 よしもと漫才劇場

************
17時台のゲストは、エンペラーのお二人です!
(ボケ:安井 くん、ツッコミ:西山 くん)

『コマンダンテのオンスト』初登場のお二人!
石井さんは、エンペラーさんと話せるのを心待ちにしていたそうです。
というのも、エンペラーの漫才の締めで西山くんが必ず言う「もうええっちゅうねん!!」というツッコミが大好きなんだとか。
石井「エンペラー出てきたら、食い入るように見てるよ。」
安井「『もうええっちゅうねん!』で笑かそうと思ってないですから!」
安田「しかも、相方に顔近づけて言うよね?」
安井「ホンマに鼻と鼻が当たるくらいの距離でツッコんできます。」

そんな「もうええっちゅうねん!!」が生まれたきっかけはというと?
西山「出身が高知県で、関西弁を使おうとより強い関西弁を使おうとなったらこうなりました。」
安井「全然意図してなくて、普通にネタ合わせしていたら出てきました。僕もそれに対して何も言わなかったです。」
石井「でも、流行りってそういうもんかもな。『もう、ええっちゅうねん!』が今後羽ばたいていくかも。」
安田「100年後これが当たり前になってるかもな。」
西山「えっ、それは一人歩きし過ぎちゃいますか!?」

それでは最後に・・・
石井「今日のゲストは、エンペラーのお二人でした!」
安井「ありがとうございました!」
西山「もう、ええっちゅうねん!!」
onst170308

● エンペラーさんの出演情報 ●
ユニットライブ「バディ、バディ、バディ」
日時 3月27日(月)20:45開場 / 21:00開演
出演 エンペラー / 蛙亭 / ポートワシントン
料金 前売り 1,200円 当日 1,500円
会場 よしもと漫才劇場

次回もお楽しみに!

/////////////////

☆今回のオンエア曲☆
1.「メランコリニスタ」YUKI(石井さんのリクエスト)
2.「City」 A11yourDays
3.「Watashi」iri(3月のリコメンナンバ)
4.「C.h.a.o.s.m.y.t.h」ONE OK ROCK
5. 「空風の帰り道」Mr.Children(安田さんのリクエスト)

/////////////////

3/15(水)のオンストメッセージテーマは、「反面教師」です。
あなたが、こんな性格・タイプの人にはなりたくないと思って反面教師にしている人を教えてください。
また、もしよければ、次のお祝い予定も教えてください。
※次回は、記念すべき第100回目の『コマンダンテのオンスト』ということで、“お祝い予定”というサブテーマになりました。

《お便り募集コーナーのお知らせ》
「マンスリー小説『コマダン。』」
このコーナーはコマンダンテの2人が編集長となり、リスナーさんと1ヶ月で1つの小説を作り上げるコーナーです。
毎月、お題となる小説のタイトルを発表し、週替わりで『起・承・転・結』の4つの構成をそれぞれ140文字以内で作っていきます。

次回は、下記に続く、小説タイトル『卒業』の起承転結の「転」部分を140文字以内で募集します。

〜『卒業』〜
『起』(R.N 朝井スイ(みっちぇる)さん 作)
おいみんな!写真とるぞー
みんな手に卒業証書を持ち、教室で記念撮影。いつもの写真屋さんがレンズを覗き手をあげる。
フラッシュが眩しくて、思わず目を閉じた。目を開くと、みんながいない。
慌てて携帯の画面を見ると、そこに映し出された日付は半年前。
僕が戻りたかった10月1日になっていた。

『承』(R.N 宮部 ゆき(ココママ)さん 作)
僕が大好きだった彼女に放課後告白しようと決めてた10月1日。
でも勇気がなかった僕は告白できなかった。
放課後僕が告白してたら彼女は事故に巻き込まれずに命を落とすこともなかったのに。
今度こそ彼女に告白しよう。そして彼女の命を救うんだ。

※コマンダンテさんからのお願い※
普段使っているラジオネームとは違う、作家っぽいラジオネームで送ってもらいたいとのことです。
ただ、いつものラジオネームも横に()で添えて頂けますようお願いします!
(例)R.N ドストエフスキーヤー(普段のラジオネーム)

リアルタイムで、メッセージも受付中!
生放送中もぜひ、送って下さい!

各コーナー、メッセージのあて先は onst@yesfm.jp またはHPのメッセージフォーム まで!

※ メッセージフォームからお送り頂く場合は、コマンダンテ(水曜日)を選択してお送り下さい。

***

【スタジオのお知らせ】
オンストは、なんばグランド花月1階、YES TEATER入り口にある「YES THEATERサテライトスタジオ」からの生放送となります。

YES NAMBAビルの目の前、よしもと漫才劇場からもすぐの場所ですので、観覧の方は、ガラス張りのスタジオを目指してお越し下さい!

YESTHEATERサテスタmap2