The Symphony Time

9月19日 「シベリウス①」

毎週土曜日、午前10:00より放送していますクラシック音楽番組「The Symphony Time
お楽しみ頂けてますでしょうか。

この番組は、「分かりやすく・聴きやすく・楽しい」をコンセプトに、
クラシックに馴染みの無い方でも楽しんで頂けるよう、作曲者や楽曲に隠された物語や、クラシックに関する豆知識などをお届けしています。

**

今週は「ジャン・シベリウス」の楽曲をお届けしました。

巨匠シベリウスといえば「フィンランディア」ですよね。
フィンランドで生まれたシベリウスは、91年という長い生涯の中で数々の名曲を生み出してきました。
この番組でも何度か取り上げたことがありますが、当時のフィンランドの情勢と政治・宗教に絡み、その生涯は過酷だった事でも知られています。
そんなシベリウスだからか、作り上げられた曲の繊細さと緻密さは聞いて直ぐに感じていただけたのではないでしょうか。

今週からしばらくシベリウスをピックアップしていくので、来週も是非お楽しみに。

【本日お送りした曲】
●ジャン・シベリウス作曲
ヴァイオリン協奏曲ニ短調作品47
交響詩「フィンランディア」作品26[合唱版]

**

この番組ではお便り、リクエストメッセージを募集しています。
「クラシックについて教えて欲しい!」「この曲って良く聞くけど、どんな曲なの?」
など、なんでも構いません!
採用された方の中から抽選で、「The Symphony Hall・オリジナルレターセット」をプレゼントしますので、是非お送りください。
symphony_letterset
メールの方は otayori@yesfm.jp
また番組のリクエストフォームから応募もできますよ!
沢山のメッセージお待ちしております。