The Symphony Time

10月22日 「アメリカの作曲家①」

毎週土曜日、午前10:00より放送していますクラシック音楽番組「The Symphony Time
今週もお聞きいただきましてありがとうございました。

この番組は、「分かりやすく・聴きやすく・楽しい」をコンセプトに、
クラシックに馴染みの無い方でも楽しんで頂けるよう、作曲者や楽曲に隠された物語や、クラシックに関する豆知識などをお届けしています。

**

今回から産休でお休みされていた、株式会社アートエージェンシーの奥村さんが復帰され、喜多さん・剣持さんと3人でお届けすることになりました!
番組開始から2年が過ぎ、喜多さん1人でお話しをされていた頃と比べると大分賑やかになりましたよね!
喜多さんも今年お子さんが産まれたということで、前半は子育てトークで盛り上がりましたよ^^

こどもの情操教育の一環としても、是非この番組を親子で聞いて楽しんでいただければと思います。
今週・来週とアメリカで活躍した作曲家の曲を取り上げていくので、是非お楽しみに。

【本日お送りした曲】
ガーシュウィン作曲 : ラプソディー・イン・ブルー
コープランド作曲 : エル・サロン・メヒコ

**

この番組ではお便り、リクエストメッセージを募集しています。
「クラシックについて教えて欲しい!」「この曲って良く聞くけど、どんな曲なの?」
など、なんでも構いません!
採用された方の中から抽選で、「The Symphony Hall・オリジナルレターセット」をプレゼントしますので、是非お送りください。
symphony_letterset
メールの方は otayori@yesfm.jp
また番組のリクエストフォームから応募もできますよ!
沢山のメッセージお待ちしております。