The Symphony Time

3月11日放送 「鎮魂の祈りとシュトラウス」

毎週土曜日、午前10:00より放送していますクラシック音楽番組「The Symphony Time
今週もお聞きいただきましてありがとうございました。

この番組は、「分かりやすく・聴きやすく・楽しい」をコンセプトに、
クラシックに馴染みの無い方でも楽しんで頂けるよう、作曲者や楽曲に隠された物語や、クラシックに関する豆知識などをお届けしています。

**

今回はリヒャルト・シュトラウスが手掛けた交響詩をお送りしました。
どちらも名作中の名作。
技術力もかなりいる作品ということもあり、聞きごたえがあったのではないでしょうか。

また、この日で東日本大震災から6年の月日が経ちました。
番組に代わり、被災された皆様へ哀悼の意を表します。
次週も是非お聴きください。

【本日お送りした曲】
シュトラウス作曲
1. 交響詩「ドン・ファン」
2. 交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」

**

この番組ではお便り、リクエストメッセージを募集しています。
「クラシックについて教えて欲しい!」「この曲って良く聞くけど、どんな曲なの?」
など、なんでも構いません!
採用された方の中から抽選で、「The Symphony Hall・オリジナルレターセット」をプレゼントしますので、是非お送りください。
symphony_letterset
メールの方は otayori@yesfm.jp
また番組のリクエストフォームから応募もできますよ!
沢山のメッセージお待ちしております。