The Symphony Time

6月10日 「弦楽の響き~The Symphony Hall Chamber Ensemble~」

毎週土曜日、午前10:00より放送していますクラシック音楽番組「The Symphony Time
今週もお聞きいただきましてありがとうございました。

この番組は、「分かりやすく・聴きやすく・楽しい」をコンセプトに、
クラシックに馴染みの無い方でも楽しんで頂けるよう、作曲者や楽曲に隠された物語や、クラシックに関する豆知識などをお届けしています。

**

今週は、The Symphony Hall Chamber Ensembleのライブ音源を中心に聞いていただきました。

The Symphony Hallが新しく導入した音響のシステムにより、録音とはいえコンサートの臨場感そのままの素晴らしい音の響きを堪能していただけたのではないでしょうか?

小さな音も会場一帯になって響く、ホールの素晴らしい音を少しでも感じていただければと思います。

11月にも次のコンサートが決まっているようなので、
くわしくはThe Symphony HallのHPよりご確認ください。

【本日お送りした曲】
1.グリーグ 作曲ホルベルク組曲
2.シベリウス 作曲交響詩「フィンランディア」 合唱版
※1曲目のみ5月8日に行われた「The Symphony Hall Chamber Ensemble Vol.2」からのライブ音源になります※

**

この番組ではお便り、リクエストメッセージを募集しています。
「クラシックについて教えて欲しい!」「この曲って良く聞くけど、どんな曲なの?」
など、なんでも構いません!
採用された方の中から抽選で、「The Symphony Hall・オリジナルレターセット」をプレゼントしますので、是非お送りください。
symphony_letterset
メールの方は otayori@yesfm.jp
また番組のリクエストフォームから応募もできますよ!
沢山のメッセージお待ちしております。