とびだしNSC!

2016/12/16 O.A

今回の担当は、お〜い!久馬&ヤナギブソンのお2人。

nsc161216_kg

17日、18日と THE PLAN9 結成15周年記念公演 第3弾「WARAKASHI〜笑か師〜」
ご覧になりましたか?

芸人さんを題材とした、コンテストに向けた悲喜交々が描かれた物語。
13年前に書かれた作品ですが、お芝居なのでそれなりのエッセンスははいっているものの、
そのとき久馬さんが考えていたことが反映されていたものだったそう。
13年経って、芸人人生も色々あり、今はこんなこと考えてないな。とか、こういう考えもあるな。というように、
書き直している部分も多々あったそう。

公演前の放送でしたが、色々考えるけれども「言葉にできないなー」とギブソンさん。
この世界でやって行く上で、やりがいがある仕事ばかりではないし、
おもしろい後輩が出てきて、アイツにはかなわないなあと思ったりする中でも、
自分にウソをつけないのは「この仕事が好きだ」ということ。
これが自分の強みになっていると。「なんて言ったらいいのかな〜。。」と言葉を探しつつ、力強く語ってくれました。
この「WARAKASHI〜笑か師〜」を演じることでそんなことを考えていたそうです。

そこから、夢見てNSCに入った頃に自分が想像していた芸人生活と今はどう?というと
「想像していた通り」なんだそう。
思っても見なかった出来事は、ロケで前乗りした福井県で、西村知美さん親子、千原せいじさん親子と一緒にご飯を食べたこと。
ダコタ・ローズさんとランウェイを歩いたことなどは想像もしなかったことだったとのこと。

【トークコーナー】

紅しょうが 稲田

nsc161216_talk

お久しぶりの稲田さん。
先日、千原せいじさんのイベントに出演したそう。
打ち上げでせいじさんに「売れへん理由あるわ」と言われたそう。
せいじさん曰く「稲田がもっとキレイにならんと意味がない。キレイになったら熊元のブスが引き立つけど・・・」だそう。
しかしギブソンさんは、「きれいになっても(稲田が)変なヤツやからあんま意味ないんちゃうかな」と。
久馬さんは「うーーーーーーん」と言葉に困っていました。

【NSCの星が来た!】
NSCお笑いコース38期生「和泉諒」

nsc161216_izumi

ピン芸人の和泉くん、漫談を披露してくれました。
つけ麺屋さんで副店長をやっていましたが辞めて、しばらくニート状態に。
家に引きこもってお笑いのyoutubeを観ていたらNSCのバナー広告が出ていて、
資料請求してみようかな?と思ってそのままNSCに通うことになったそう。

nsc161216_hoshi

【お便りまってます!】

●大喜利お題 出題中。
次回は、“和田アキ子、今年の年末 何してる?”です。

また、通常のお便りも募集中!
久馬さん、ギブソンさん、堀川絵美ちゃんへの質問など何でもOKです。

お便りはotayori@yesfm.jp

または、番組メッセージフォームから!
12/20(火)朝11:00までに送ってきてください。
みなさんからのお便り、大喜利回答をお待ちしています!

YES-fmの番組はサイマルラジオ、ListenRadioでもお聴き頂けます
詳しくはhttp://www.yesfm.jp/about/listen/をご覧ください!