The Symphony Time

10月6日放送「モーツァルト、チャイコフスキー」

毎週土曜日、午前10:00より放送していますクラシック音楽番組「The Symphony Time
今週もお聞きいただきましてありがとうございました。

この番組は、「分かりやすく・聴きやすく・楽しい」をコンセプトに、
クラシックに馴染みの無い方でも楽しんで頂けるよう、作曲者や楽曲に隠された物語や、クラシックに関する豆知識などをお届けしています。

今回は、モーツァルトとチャイコフスキーをお聴きいただきました。いかがでしたか?

また、シンフォニーホールの公演をピックアップしてご紹介いたしました。
気になるものがありましたら、是非足をお運びください。

**

【本日お送りした曲】
指揮:リッカルド・ムーティ 演奏:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」より「序曲」「もう飛ぶまいぞ、この蝶々」
指揮:ベルナルト・ハンティング 演奏:バイエルン・放送交響楽団
歌劇「魔笛」より「地獄の復習が我が心にもえ」「パパパ」
指揮:ピエール・モントゥー 演奏:ロンドン交響楽団
チャイコフスキー:バレエ「白鳥の湖」作品20より
「序奏」「ワルツ」「白鳥たちの踊り」「情景」「ハンガリーの踊り」

**

この番組ではお便り、リクエストメッセージを募集しています。
「クラシックについて教えて欲しい!」「この曲って良く聞くけど、どんな曲なの?」
など、なんでも構いません!
採用された方の中から抽選で、「The Symphony Hall・オリジナルレターセット」をプレゼントしますので、是非お送りください。
symphony_letterset
メールの方は otayori@yesfm.jp
また番組のリクエストフォームから応募もできますよ!
沢山のメッセージお待ちしております。