リコメンナンバ

2014 08

8月のオススメ曲

日食なつこ
ARTIST
日食なつこ
瞼瞼
TITLE
水流のロック

アーティストからのコメント

独自の歌詞の世界・力強い歌声が聴く人の心を揺さぶる、岩手県出身ピアノ弾き語りソロ・アーティスト、日食なつこ。
10歳からピアノ、12歳から作詞作曲を始め、高校2年の冬から地元盛岡にて本格的なライブ活動を始め、2012年から2013年に掛け大型フェスに次々と出演し、話題を呼んだ。今回発売されるミニアルバム「瞼瞼」は、ピアノvsドラムをテーマに構成された1枚。
リコメンナンバである「水流のロック」は、シンプルながらも力強く勢いのある楽曲になっており、元triocotのkomakiがドラム役として出演している。新作のテーマを象徴する作品と見事にマッチした内容のMVにも注目して欲しい。

DISC
New Album「瞼瞼」LDQF-10001
アーティストホームページ
http://www.ldandk.com/nisshoku/

blogtwitterfacebookYou Tube