リコメンナンバ

2018 01

1月のオススメ曲

ヘクとパスカル
ARTIST
ヘクとパスカル
ヘクとパスカル
TITLE
「冬の小鳥」

2013年、岩井俊二(映画監督)、椎名琴音(俳優/シンガーソングライター)、桑原まこ(作編曲家/ピアニスト)の3人で結成。その後、荒井桃子(ヴァイオリニスト)、林田順平(チェリスト)、ヨースケ@HOME(ギタリスト)をバンドメンバーに迎え、6人編成としてライブを中心に活動する中、2016年には中国5大都市ツアーを大成功に収めた。寒いこの季節にピッタリなリコメンナンバの「冬の小鳥」を含む初のフルアルバム「キシカンミシカン(既視感未視感)」は、『初めて聴くけどどこかで聴いたことのある新曲と、聴いたことあるはずなのに初めて聴く気がするカバー曲』という意味が込められたタイトルとなっている。それぞれのメンバーの感性が融合した唯一無二の世界観を創り上げているヘクとパスカルに注目してほしい

DISC
1st.フルアルバム「キシカンミシカン(既視感未視感)」PECF-3196
アーティストホームページ
http://iwaiff.com/