ハートフルステーション
出演:大阪公立大学都市科学・防災研究センター/大学院現代システム科学研究科 野村恭代 教授毎週水曜日 12:15~12:25(maido station内)
毎週日曜日 22:30~23:00 再放送

ABOUT

防災士の「ともさん」こと菊地朋美さん と 大阪公立大学都市科学・防災研究センターの「やすよ先生」こと野村恭代さんがお届けする防災番組。

防災減災の知識から、災害弱者への配慮やケアについて、日ごろからできることを【人と人とのつながり】をキーワードに皆さんと一緒に考えていく時間です。

放送テーマ

放送日 テーマ やすよ先生のひとこと
11月1日・8日 過去の災害を伝えていく(つなぐ)こと 過去の経験は今の教訓
11月15日・22日・29日 子どもに伝えていく防災 防災の魂100まで
12月6日・13日 社会的(災害)弱者との向き合い方 障がいは社会との接点からうまれる
12月20日・27日 災害時要援護者への防災啓発 防災もフローからストックへ
2024年
1月3日 お休み
1月10日・17日 福祉防災と社会
(ゲスト:福祉防災コミュニティ協会 湯井恵美子 様)
1月24日・31日
2月7日・14日 地震へのそなえ(能登半島地震を受けて) 防災バッグいくつあってもムダじゃない
2月21日・28日 災害時のコンフリクト 災害コンフリクトのそなえも大切な防災
3月6日・13日 地域とのつながりの大切さ 長生きの秘訣は、繋がりです
3月20日・27日 地域コミュニティの活用事例 健康で長生きすることも街づくり
4月3日・20日 高齢者の地域活動やリハビリ、森之宮地区の活動について
(ゲスト:大阪公立大学 リハビリテーション学研究科 研究科長 樋口由美 先生)
4月17日・24日・31日
5月1日・8日 マンションで防災・在宅避難を前提に 人間関係の第一歩は、挨拶から
5月15日・22日・29日 マンション防災での高齢者・障害者への支援 「助けて!」と、言える勇気を持ちましょう。
6月5日・12日 都市科学・防災研究センターってどんなところ?
能登半島地震・南海トラフへの教訓と備えについて
(ゲスト:大阪公立大学 都市科学・防災研究センター
大学院現代システム科学研究科教授 生田英輔先生)
6月19・26日

 

番組収録(生放送)の様子

本番前打ち合わせの様子

収録後のやすよ先生とともさん

 

番組関連書籍(2022年5月3日(火)発売) 野村恭代 著「つながりが命を守る 福祉防災のはなし」

野村恭代先生のホームページはこちら

DJ紹介

大阪公立大学都市科学・防災研究センター/大学院現代システム科学研究科 教授野村恭代
大阪公立大学都市科学・防災研究センター/大学院現代システム科学研究科 教授
野村恭代
のむらやすよ
大阪大学大学院人間科学研究科修了(人間科学博士)。専門社会調査士、社会福祉士、精神保健福祉士。
医療法人に勤務中、生活のしづらさのある人の住まいに対する「施設コンフリクト」を知る。解決策が見出せないため自身で研究することに。
帝塚山大学心理福祉学部講師、関西福祉科学大学講師を経て、2022年より現職。
地域福祉・居住福祉の観点から、災害発生時における平時からの地域の「つながり」の役割について研究。
つながる場のモデル事業に携わり、全国各地での講演会活動など精力的に活動中。
菊地朋美
菊地朋美
きくちともみ
防災士/音読療法®協会認定 音読トレーナー
Laughter Yoga International University認定 笑いヨガリーダー