リノベの時間
出演:鯛島 康雄毎週木曜日 20:00〜20:30 放送

ABOUT

多彩なゲストとリノベーションについて語り合う楽しくて濃いラジオ番組。

リノベーション、まちづくりで活躍するゲストの起業するまでと起業してから現在、未来まで。

リノベーションとまちづくりのリアルなお話をお届けします。

ゲスト紹介

■ 5月23日・30日・6月6日

第3回リノベーションカレッジ@大和郡山 公開収録

各回出演者はこちら→クリエイティブバトル&「リノベの時間」公開収録 詳細

Group A: 5月23日放送
Group B: 5月30日放送
Group C: 6月  6日放送

■ 6月13日・20日・27日出演

播磨町まちづくり

アドバイザー

佐伯 亮太

建築を勉強し、次に都市計画を勉強し、地域社会圏のことを研究し、団地運営から自治会や地域づくりに。
1988年豊岡市日高町生まれ。
兵庫県で一番小さいまち播磨町へ移住し、団地再生や公園カフェの立ち上げ、カードゲームの開発などまちなかで人が集まるきっかけをつくっています。
2020年に週3勤務の公務員として播磨町まちづくりアドバイザーに。
最近では兵庫県で一番西のまち佐用町でも縮充戦略アドバイザーに。
㈱地域環境計画研究所

代表取締役

若狭 健作

尼崎市の杭瀬中市場で、住民が日替わりで店番を務める古本屋「二号店」の運営に携わる。
㈱地域環境計画研究所代表取締役。
公園、図書館や商店街など様々空間に、人々が集い活動するきっかけと仕組みづくりを得意とする都市・地域プランナー。
尼崎市ではフリーマガジン「南部再生」の発行やみんなの尼崎大学の運営に携わる傍ら、杭瀬中市場に飲食店「好吃食堂」をオープンするなど地元を楽しむ。

 

アーカイブ

stand.fm・YouTubeにてアーカイブ配信中!



 

※ 毎週月曜18:00に配信!

 

番組宛てメール・リクエストはこちらから

renovationtime@yesfm.jp

提供

SNS

Twitter

DJ紹介

株式会社美想空間 代表取締役 鯛島 康雄
株式会社美想空間 代表取締役
鯛島 康雄
たいじま やすお

1977年生まれ。
大学卒業後、2003年に建築業で独立し、独学でリノベーションを実践。
2007年株式会社美想空間を設立し、リノベーションを展開。
2011年にカフェ1号店をオープン。
「カフェみたいな家に住もう」をキーワードにカフェ運営のノウハウを家づくりに落とし込みながら、飲食店も運営している。
住宅のみに留まらず、2016年には大阪難波のエリア再生の中心となる『千南ターミナル』に着手。
ウエディングと宿事業を開始。

2019年に大阪市港区との官民連携プロジェクトとして、行政と提携し空き家を活用したまちリノベーションを展開。
プロジェクトの拠点でもあるKLASI COLLEGEが2020年度グッドデザイン賞を受賞。
1社で建築・不動産・飲食・企画・デザインまで可能にしたことを強みに、エリアリノベーションを手がけている。
  趣味・特技
サーフィン、釣り、将棋、音楽、写真、アウトドア