月曜日のオンスト
出演:祇園毎週月曜日 16:00~18:00 放送
公開生放送

2019/12/23 O.A

2019-12-26

● M-1の影響力

「メリークリスマスイブ、イブ、木崎で〜す」

この日の前日に行われた「M-1グランプリ」ではミルクボーイさんが見事優勝!おめでとうございます!

当日は漫才劇場でその模様を観ていたという祇園さん。
櫻井さんは漫才劇場の事務所で観ていたそうで、ミルクボーイさんの1本目のネタの採点の瞬間は、一緒に事務所で観ていた芸人さんみんなが大歓声で盛り上がりすぎて、開演中の劇場でライブを観ているお客さんにまで、その声が聞こえてしまっていたのではないかと気になる櫻井さん。

一方の木崎さんは漫才劇場の6階の楽屋で観ていたそうですが、事務所で観ていた人たちの盛り上がりに比べて、楽屋ではみんな「えっぐ、えっぐ…。」と言っていたそう。

櫻井さん「あ、そっち?もう一歩引いて…。フリーザが戦闘力上がったときみたいな…『ア、アアアッ。』ってなってる感じ?」
木崎さん「『すげー!!』ってなって、一旦盛り上がって、冷静に考えて『史上最高得点…えっぐ…。』ってなってん…。」

M-1で披露されたミルクボーイさんのネタは「コーンフレーク」と「最中」が題材となっていましたが、ネタ披露後、ケロッグの公式Twitterでは、トニーが「呼んだかい?」とツイートしたり、最中の会社さんが「上顎にひっつかない最中もありますよ?」「3個目もいけますよ?」など、各企業さんのユニークな反応も話題になり、M-1の影響力の凄さを改めて感じたというお2人。

櫻井さん「俺もう、劇場にコーンフロスティ届いてると思うねん。」
木崎さん「煩悩の塊が…(笑)」
櫻井さん「僕らも一応マクドナルドさんのネタするんですけども…。」
木崎さん「やってる媒体が全国じゃないと…(笑)」

**********

● 今回のゲストの皆さま
16時台のゲストは、ダブルアートさんです!

(左:真べぇさん、右:タグさん)

付き合いの長いお二組ですが、初めて会ったのはNSC卒業後に出演していた「NSC道場」。
その頃の祇園さんは、真べぇさん曰く「祇園さんはよく怖いオチで悲鳴が上がって終わるコントをやっていた。」そうで、タグさんも「祇園さんは変態なネタもけっこうやっていた。」というイメージがあるとのこと!(笑)

一方、祇園さんから見たダブルアートさんは「全くブレない。」と思うそうで、デビュー当時から変わった点があるとすれば“ネタの時に真べぇさんが扇子を持たなくなったこと”ぐらいだそう!

タグさんによると、扇子については「真べぇさんが急に勝手に持ち始めて、急にやめた。」そうで、持ち始めたのは、たまたま会場が暑くて、袖で扇子で仰いでいてそのまま舞台に出ていったことがきっかけだったんだとか!(笑)

木崎さん「偶然の産物?!(笑)」
櫻井さん「めっちゃストーリーあるやん。」

ですが、タグさんもその時は扇子について特にツッコむことはなく「暑がってるなぁ。」と思うぐらいだったんだとか。

その後ネタ合わせをしているうちに、扇子を持っている普通じゃない状態が面白くなってきたそうで、そのまま扇子を持ち続けて舞台に立っていたそうですが、漫才中コントに入った時に扇子が邪魔になることが増えてきたそうで、負担になってきたため持つことをやめたんだそう。

ですが、先輩などからは「もう1度扇子を持って欲しい!」と言う声もあるんだそうで、

真べぇさん「先輩は『今からでももう1回持った方がええんちゃう?って…。』…もう1回やるってなかなかやなって…(笑)」

【ダブルアートさん出演情報】
ダブルアート単独ライブ「ノー・セキュリティ」
日付 1月17日(金)
出演 ダブルアート
会場 よしもと漫才劇場
時間 開場20:45 開演21:00
料金 前売¥1,200 当日¥1,500

*********

17時台のゲストは、チャイルドプリンスさんです!

(左:北山水泳さん、右:ラストオーダー織田さん)

前回、チャイルドプリンスさんがゲストで来られた時は、北山さんが水泳の大会で世界1位になったことと、ラストオーダー織田さんのゲームの腕がスゴいということを報告して頂きましたが、お2人ともそんな素晴らしい成績があるにも関わらず、なかなか漫才劇場メンバーになれないということが悩みなんだそう。

木崎さん「あと1歩なんやね。」
北山さん「いや、まあ、2、3歩…。」
櫻井さん「謙虚にそんな!」

チャイルドプリンスさんはNSC35期と36期のコンビだそうで、ギリギリ翔メンバーとして受けれるそうですが、今期を逃すと極メンバーとして受ける厳しい状況になってしまうということもあり、北山さんの水泳などを活かして勝ち上がりたいとのこと。

劇場メンバーになるための「up to you!」というライブではお客さんからの投票と作家さんなどオフィシャル審査員による投票で決まるそうですが、祇園さんもオフィシャル審査員の壁には何度もぶつかったそうで、木崎さんからは、チャイルドプリンスのお2人はタッパもあるし華もあるということで「圧倒的にお客さん票を集めよう!」というアドバイス!

木崎さん「入ってまえばこっちのもんやん!」

北山さんは水泳界で知名度が上がっているようで、先日チャイルドプリンスさんが街中でチケ売りをしていたところ、男性に「北山さんですよね?」と声をかけられたそうで、「何で知ってくれてるんですか?」と聞くと「水泳早い人ですよね!」と顔をさされたんだそう。

北山さん「次のライブいつですか?じゃなくて、次の試合いつ出ますか?って聞かれて…。」
木崎さん「ライブ来て欲しいなぁ〜(笑)」

**********

次回もお楽しみに!

**********

● この日のオンエア曲
1.「ノマド」錦戸亮(木崎さんの選曲)
2.「ホワイトマーチ」sumika
3.「space shuttle」空音(12月のリコメンナンバ)
4.「抱きしめたい」Mr.Children(櫻井さんの選曲)
5.「Shout」androp

**********

次回、12/30(月)のオンストメッセージテーマは『今年やり残したことです。

《コーナーのお知らせ》
● 無ッ知-ノ
世の中にある「言葉」「物」「事柄」を何でも祇園は知っているという前提でそれらを説明していくコーナー。
祇園の2人が知らないであろう「言葉」「物」「事柄」とその正解(説明)をぜひお送り下さい。

● 木崎師範のナルシスト川柳
※こちらは、ストリーミングで1週間お聴きいただけるコーナーです。

ナルシスト川柳師範の木崎が、リスナーさんから募集したナルシスト川柳を発表していくコーナー。
最後に木崎師範の模範川柳も披露しちゃいます。

次回の川柳テーマは『カウントダウン』です。

よければ、川柳の解説も一緒に添えて頂けるとありがたいです!
各コーナー、メッセージのあて先は
onst@yesfm.jp
またはHPのメッセージフォーム まで!

たくさんのお便りお待ちしております!